矯正の最適な時期

「歯並びが気になっている」という方の中には、「矯正をしたい」と考えている方もいるでしょう。
しかし、矯正となると「どういったタイミングで始めたら良いのだろうか?」と感じている方も多いのではないでしょうか。
特に、お子さんの歯並びが気になっている親御さんの場合には、「いくつくらいから、矯正をはじめると良いのだろう?」と思っている方もいるでしょう。

 

では、歯の矯正をはじめる際の最適な時期について、ご紹介しましょう。矯正をはじめるとなると、矯正歯科に通う方が多いと思いますが、お子さんの矯正の場合には3歳から12歳程度の成長期に行っていくことが理想的となります。

 

お子さんの場合には、乳歯が生えてくることになりますが、乳歯が生えてきたら「矯正歯科に行こう」と考えると良いでしょう。
小さなお子さんの場合には、クセによりあごの発達に悪影響が出てしまうこともあります。噛み合わせが悪ければ、それだけ様々な影響を与えてしまう可能性が大きくなってしまうということ。

 

矯正歯科で、成長をコントロールすることが出来れば、将来綺麗な歯並びにすることが出来るでしょう。
大人になってから、矯正をはじめたいと考えている方の場合には、歯のコンディションやお仕事などを考えながらタイミングを見計らうと良いでしょう。
年齢が上がれば、それだけ歯のトラブルは起こりやすくなりますから、気になったら出来るだけ早く矯正をスタートさせることがおすすめ。

 

中には、高齢者の方もいると思いますが、高齢者の方の場合にはアンチエイジング効果を期待している方もいるでしょうから、矯正歯科で相談しながらケアを進めていくと安心でしょう。

 

矯正治療は、年齢や状態によっても最適な時期が変わってきますから、迷っている時には一度相談してみると良いですよ。

 

都内で矯正歯科をお探しなら中嶋歯科医院http://www.dentist-nakashima.jp/

関連ページ

知っておきたい後戻りについて
知っておきたい後戻りについて
大人の矯正と子供の矯正の違い
大人の矯正と子供の矯正の違い
親が子供に気を付けてあげることとは?
親が子供に気を付けてあげることとは?
子供の歯科矯正にかかる費用とは?
子供の歯科矯正にかかる費用とは?
矯正治療中に親が管理してあげることについて
矯正治療中に親が管理してあげることについて